桜が丘認定こども園

新しいこども園がいよいよ開園!

入所サービス

2020年4月1日、いよいよあたらしく「桜が丘認定こども園」が開園します!

今世界を震撼させているコロナウイルスの影響もあり、みなさんには大変ご迷惑をお掛けしましたが、やっと建物が完成することができました。

「桜が丘認定こども園」は子供も保護者も地域も、そして働く者もワクワクすることを主眼にしています。西条の赤がわらや伝統的な構造、酒蔵の街という観点から隈研吾先生が建物に活かされています。

 

 

入所サービス

 

子供のために

新しいこども園ですので、当面は安心安全を1番に考えていきます。全てが新しい桜が丘こども園は、入園してくる子供たち全員が新入園児です。保育士はみんなとても緊張していますが、そんな姿を子供達に見せないように、明るく・優しく皆さんを迎え入れようと頑張っています。

子供たちが新しいこども園に居心地を良くするするために、いかなる努力も惜しみません。ですが、私達だけではなかなかそれが達成するものではありません。保護者の皆様と地域の皆様のご協力を得て、成し得ることだと思います。是非今後の園運営にご協力をいただき、健やかな育みを可能として参りたいと存じます。

 

わくわく感を生み出すこども園

デイサービス

子供達にわくわくしてもらうために何をしていこうか若い保育士の力を利用していきます。また、地元西条が生み出した子供たちのアイドル「ケロポンズ」に園歌を依頼し、みんなで歌えるようにしていきます。もちろん、ダンスもあります。みんなで歌って踊りましょう!

園庭は、半分芝生を、半分は土のグランドとして、子供たちが思いっきり遊べる環境を作りました。バイクやボール遊びを広い園庭で遊んでもらおうかな、と考えています。また遊技場では運動機器で基礎体力向上につながる運動や身体を動かすことが好きな子供たちに育てていきます。不慣れな面もありますが、暖かく見守ってくださいね。